[モッピー レビュー]マネックスFXプレミアム 口座開設+取引で14,000Pもの高額ポイントを獲得

2013年4月以降サービスを開始した大手国内証券会社 マネックス証券のFX専用口座「マネックスFXプレミアム」

以前から高還元率ポイントサイト『ハピタスやモッピー』で、1万円以上の高額キャッシュバックとなっていた事は把握していたものの、『最小取引単位が10万通貨以上』というのが、資金力の少ない私にとってはハードルが高すぎて見送っていました

しかし、そんな資金力のある富裕層向けサービスのように思えた当プレミアム口座も、最近になって1,000通貨〜の注文に対応と大きくハードルが低下

そして、11月にモッピーで期間限定ポイントUP 14,000Pとなっていた為、これはチャンスということで早速口座開設申し込み→取引まで完了し、無事14,000ポイント(= 14,000円相当)獲得に至りました

モッピー マネックスFXプレミアム

ポイント付与確定後、速攻でPEXへ交換済(お得なレートでマイルに交換する為)

ポイント獲得条件の難易度は低め

マネックスFXプレミアム口座開設後の60日以内に累計10万通貨以上の取引(決済を含む)をされた方が対象

※ マネックス証券や、既にサービス終了となったマネックスMT4の口座開設者であっても対象

『累計10万通貨以上の取引(決済を含む)』とあるように、新規&決済 各5万通貨の取引で条件クリアとなります

1,000通貨単位で小刻みに新規→決済までの取引を50回行ってもいいですし、1万通貨単位で5回でもOKと、以前と比べるとかなりハードルが低くなりました!

この条件であれば10〜20万円程度の資金でもそれなり余裕を持って条件クリア可能です。

私は10回に小分けしたトレードで条件達成

マネックスFXプレミアム 損益

10回に小分けしたトレード

日足・週足ベースで取引を行う「ゆったりトレード派」の私にとって、苦手意識の強い1時間足チャートをメインとした短期売買を計10回行い、取引収益としてもなんとかプラスで往復合計10万通貨の条件達成に成功

マネックスFXプレミアムでトレードを行ってみての感想

単刀直入に当FX口座に対する個人的な感想を述べると「使い勝手は悪くはないものの、SBI FXやマネパNanoから乗り換えてまで利用したいとは決して思えない」

そう感じる1番の理由がスプレッド条件

2015年11月2日(月)15:00~~2016年1月30日(土)6:55
従来のスプレッド キャンペーン
スプレッド
USD/JPY 100,000~2,000,000通貨 0.6pip 0.5pip
1,000~99,000通貨 2.0pip
EUR/JPY 100,000~2,000,000通貨 2.2pip 1.0pip
1,000~99,000通貨 3.0pip
AUD/JPY 100,000~2,000,000通貨 2.6pip 1.0pip
1,000~99,000通貨 4.0pip
EUR/USD 100,000~2,000,000通貨 1.4pip 1.0pip
1,000~99,000通貨 2.0pip

↑のように、現在スプレッド縮小キャンペーン開催中ということで、上記4通貨ペアに関しては取引数量に関係なく0.5〜1Pipのスプレッドとなっているものの、従来の基本スプレッドは他社と比較しても決して狭いとは言えない数値

基本スプレッドが広めに設定されている分、スプレッドの拡大は発生しにくいのかもしれないものの「スプレッド提示率&約定力がSBI FXやマネパを上回るようなことはおそらくないだろう」と思うわけです(あくまで個人的な推測ベースですが)

さいごに

以上、今回はマネックスFXプレミアム口座開設で高額ポイントGET 実体験レビューの紹介でした。

私が11月に申し込んだ時よりポイント数は若干劣るものの、現在(12/27時点)モッピー経由で口座開設+取引で12,000ポイントとなっています

マネックスFXプレミアム モッピー 2015-12-27 16.46.40

スプレッド縮小キャンペーンも、1月末までの期間限定ということなので、申し込むなら今がチャンス時かも?(キャンペーン期間は再延長となる可能性も考えられますが)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です